>
>
>
>
Fe+Znふりかけ

鉄・亜鉛を摂ろう!

2020年4月掲載

 

今年も桜が咲く季節がやってまいりましたね。

春の陽気で、日中も過ごしやすくなってまいりました。

風が強いため、桜はあっという間に散ってしまいそうですね。

 

さて、今回は不足しがちな鉄と亜鉛を豊富に含む「ふりかけ」のご紹介です!


※たまご・かつお・さけ・のりごまの4種類が2袋ずつ入っております。

 

 

鉄も亜鉛も、日本人が不足しやすい栄養素の一つです。

 

「鉄」は、血液中で体中に酸素を運ぶ重要な役割を持っています。

役割として、積極的に酸素を運搬する"機能鉄"と、肝臓や脾臓などにストックされている"貯蔵鉄"の2種類に分けられます。赤血球の鉄分が足りなくなると、この"貯蔵鉄"が使われるようになります。

鉄が不足すると、鉄欠乏性貧血という病気にかかってしまいます。(鉄欠乏性貧血は、貧血の中でも9割を占める原因となっています。)

 

「亜鉛」は、身体の様々な場所で生体内の反応にかかわっています。

聞きなれない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

亜鉛は数百種類以上もの酵素タンパク質の構成要素として、酵素の働きを活性化させたり、酵素の構造を安定させたりといった役割を持っています。

さらに、味覚を感じる味蕾細胞の産生に必須であるため、亜鉛不足になると、味を感じにくくなる味覚障害になる可能性があります。

 

必須ミネラルである「鉄」と「亜鉛」。

ふりかけ一袋3gあたり、鉄:約1.3mg、亜鉛:約2.5mgを含んでおります。(※鉄と亜鉛の含有量は、ふりかけの種類によって異なります。)

当薬局では、4種類2袋ずつ、計8袋入ったお得なセットで販売しております。

いろんな味を少しずつ楽しめるようになっておりますので、気軽にお試しいただけますよ。

 

 

 

※お問い合わせ

就実大学薬学部附属薬局

岡山市北区田益1291-1

TEL:086‐294-9100 FAX:086-294-9181